アルファコーポレーションでは、保育園で働く保育士2名を中心に、現役の保育士の目線から会社のことを伝えていく社内広報紙「For Tomorrow」を作成しています。

2019年度からスタートし、早1年。
2020年度も保育士、栄養士、看護師をはじめ、社員全員に共有したいお知らせ事項や様々な気づきを発信していきます。

なぜ社内報を作るのか

社内報は、会社が社員へ伝えたいこと、共有したいことを発信する、社内のツールです

アルファコーポレーションは多数の保育園を運営しています。
各園のスタッフ同士が顔を合わせる機会は、研修やミーティング、親睦会などが定期的にあります。
詳細はコチラ↓

研修や親睦会とは別で、普段仕事をしているだけでは入手しにくい会社の情報を得る手段として、社内報は大切な役割を果たしています。

『こんな制度ができたのかー。』
『新しく入社した方はどんな感じかな?』
など、気軽に手に取って読んでもらえる社内報を作ることを目指しています。

代表が考える会社の未来や方向性、他園で働く仲間の熱意、スタッフの意外なプロフィールなど、
様々な情報を知ることで、組織に対する理解が深まります。
そうすることで不安も取り除くことができ、発言もしやすく、風通しの良い職場になっていくのではないでしょうか。

次号社内報の打合せ

今回は、次号の社内報の検討の様子を取材しました。

アルファコーポレーションの代表と打合せ。
まずは、2019年度の振り返りからスタート。

発行のペースや内容、周りからの反応を振り返りました。

2019年度の内容を踏まえ、2020年度の内容や発行時期を打合せ!
2020年度はどんなことを伝えていきたいか、どのような表現だと伝わりやすいか、会社の仲間はどんなことを知りたいと思っているかなど意見やアイデアを話し合いました。

新しく入社した方の紹介をはじめ、新しく開所する施設の話、いろんな社内制度のこと、お役立ち情報など発信する情報のアイデアが次々と出てきました!
その中からメインで発信したい情報を代表と一緒に考えていきます。

各園の保育士、栄養士、看護師、スタッフに届けたい情報を厳選していきました。

「読むたびに、会社の理解が深まるものにしたい。」
原点の思いに立ち返るたびに、伝えたいことが溢れてきました。

次回発行は、2020年4月上旬。
新入社員からベテランまで、いろんなスタッフに届けたい思いが満載の社内報を作成中です。

便利なシステムもあります

アルファコーポレーションでは、社員向けの専用サイトを設けています。
会社情報やさまざまなお知らせ情報など、スタッフが自分のタイミングで確認することができます。

社内報「For Tomorrow」も掲載!
バックナンバーが閲覧できたり、リクエストページがあったりします。

社員みんなで盛り上げ協力していける風土づくりを目指しています。

社内広報は、その一助を担う手段として今後も盛り上げて行きたいと思っています!

関連する記事

関連するキーワード

著者