「あきらめない考動が、未来を創る」

はアルファコーポレーションの2020年度の会社スローガンです。

子どもたち・お客様・仲間のことを考え行動しよう。
行動で未来を創っていこう。
という想いが込められています。

みんなが苦しい状況ですが、そんな中でも”今私たちにできることを”という思いを胸に、
社員一丸となって頑張る姿をお届けします。

今回は、本社・本部のスタッフの「あきらめない考動」です!

現場だけじゃない!本部でも奮闘しています!!

新型コロナウイルスの感染予防対策で、いわゆる「三密」を避ける必要があると言われています。
しかし、保育園は「密」を避けることが難しい場所です。

厳しい状況のなかでも、アルファコーポレーションは、
保育によって医療関係者や生活を支える仕事をしている方達の支援をしていくことが、使命の一つであると捉えています。

最前線で、今自分にできることを考え行動する保育士・栄養士・看護師。
恐怖と戦いながらも、日本の未来のために今自分にできることに尽力してくれています。


そこで、本社・本部のスタッフも最前線で働く仲間をバックアップすることを改めて決意しました!
まずできることとして、園にマスクを届けることになりました

とはいえ、昨今連日報道されているように、依然マスクは品薄状態が続いたままです。
マスクの入手は、たとえ企業であっても苦戦を強いられました。

そんな中、お取引先やお得意様のご助力により、仕入れルートを無事確保することが叶いました。
普段より、お客様へ誠実に対応することが大切なのだと実感するとともに、
普段からのスタッフの頑張りが通じた結果なのだと思います。

細心の注意を払って梱包

現在、宅配物に関しても様々な感染リスクの声が挙げられています。
本部では、マスクが届いてすぐ、ゴム手袋・マスクの着用のもと、最新の注意を払って仕分け、梱包作業を行いました

本社・本部のスタッフも、最前線で働く仲間の力になりたい一心で考動しています。

園スタッフからの感謝の声

マスクを受け取った園から、感謝の言葉が届きました。
残りわずかで、どうしようかと思っていたところで
本部が迅速に対応してくれて助かりました。
本当に助かります、ありがとうございました!
現場で働くスタッフの不安を少しでも無くしていくことが、本部スタッフの使命でもあるとし、
今後も“考動”していきたいと思います。

次回は、「採用担当のあきらめない考動  ~WEB面接はじめました!~」をお伝えします。
社員一丸となって、前を向いて進んでいきます。
アルファの”あきらめない考動”は、こちらの記事でも紹介しています!


採用情報はコチラから↓

関連する記事

関連するキーワード

著者