保育士の中途定期採用、「保育士チャレンジ採用」をスタート

当社では、正社員・契約社員の保育士さんの定期採用、「保育士チャレンジ採用」をスタートします。
通年募集し、2021年4月にご入社いただけるものです。

中途採用ではありますが、従来の新卒採用の枠組みと同じように、入社時期を2021年4月に定めています。
保育士免許をお持ちの方であれば、社会人経験を問わずチャレンジできる制度です。
2021年春に、同期と一緒に新しいスタートを切れるチャンス!

入社後も、しっかりとした研修を行いながらサポートしますので、保育士としての実務経験が浅い方も安心してご勤務いただけます。

保育士チャレンジ採用の概要

保育士チャレンジ採用の概要はこちらです。

■応募資格:
要保育士資格 ※入社時の年齢が40歳未満の方

■採用方式:
通年採用

■入社時期:
2021年4月(一斉入社)

■配属場所:
ご希望や居住地を踏まえ、当社規定により決定いたします。

保育士チャレンジ採用の3つの魅力

保育士チャレンジ採用のメリットや魅力を解説します。

保育士定期採用のメリット1|同期と一緒にスタートできる

保育士チャレンジ採用では、新卒入社の方と同様、同期となる仲間がいて、同じスタートラインで研修を受け、成長していくことが可能です。
同じ悩みを共有したり、相談し合えるのがメリット。
中途採用でありながら、定期的な研修など充実したサポートが受けられます。
保育士としての勤務経験がない方も大丈夫。
大学・短大・専門学校等を卒業後、一般企業に就職して、保育士以外の道を選んだ方も歓迎いたします。

また、保育士として就職したものの、さまざまな事情で転職を考える方も、理想の保育を実現できる環境をご用意いたします。

保育士定期採用のメリット2|実務経験は不問!

保育士として転職を考える際、実務経験を問われるケースが多く、ご自身の実績に自信がない方もいらっしゃるかと思います。

保育士チャレンジ採用では、そういった方にも、保育士として再挑戦していただける機会を設けたいという意図でスタートしました。
どのような経験も、人生において意味があるはず。
前職での社会人経験や、ご自身の育児経験などを活かせる、ポジティブな方をお待ちしています。

保育士定期採用のメリット3|保育士としての理想を実現!

アルファコーポレーションでは、認可園、認証保育所、事業所内保育などの多種多様な形態の保育施設を運営しています。その他、ベビーシッターサービスや幼児教室の運営など、お子さまの成長にかかわる事業を展開しています。
そのため、あなたの理想の保育を実現できる園がきっとあるはず。

保育士として働く中で、「もっと子どもたちにこんな風にしてあげたい」「こんな環境だったらいいのにな」といった、もどかしい思いを感じている方もいらっしゃるはず。
時代の変化に合わせた保育サービスを通じて、あなたに合った働き方をご提案します。

保育士の中途定期採用、「保育士チャレンジ採用」

保育士の定期採用、「保育士チャレンジ採用」は、こんな方におすすめです。

◆保育士の資格はあるけれど、保育現場で働いた経験がない方
◆保育士として就職したけれど、一身上の都合で退職してしまった方
◆結婚や出産で離職したけれど、また保育士として働きたい方
◆入社した企業や園の方針と合わず、保育現場を離れてしまった方


保育士の資格を活かして働きたいと考えたとき、実務経験がネックになる方もいらっしゃいます。
新卒一括採用の時期を逃すと、なかなか思うようなキャリアを積むことができないもの。

ですが、アルファコーポレーションでは、幅広い層の保育士さんを受け入れることで、お子さまたちに新たな観点での保育を提供できると考えています。
あなたの保育士資格や経験を活かして、アルファコーポレーションで理想の保育を見つけましょう!

関連する記事

関連するキーワード

著者